ホームアレーへのお問い合わせ

本院 03-6859-2800
城南 03-5731-0151
訪問診療ガイドダウンロード
  1. 世田谷区、目黒区、大田区、品川区の訪問診療、在宅医療はホームアレークリニック
  2. ケアマネージャーの皆様へ
 

ケアマネージャーの皆様へCare manager

ホームアレーの特徴

 


ホームアレーの訪問診療は、担当医制

患者様が安心して在宅療養を続けられるよう、
専門性を持った医師が診療にあたります。定期的な訪問診療は、医師と看護師の2名で訪問します。
※夜間や休日には非常勤の医師が訪問する場合もあります。



医療連携にご協力いたします

退院前のカンファレンスへの参加や、退院後まもなくの訪問、入院時の情報提供を積極的に行います。
医療物品のやりとりには看護師がサポートいたします。

サービス担当者会議への参加

サービス担当者会議への参加

患者様の状態を担当する介護サービスの方々と共有することを重視しているため、
できる限り予定を調整して担当者会議に参加しています。

定期的な診療情報の提供

担当ケアマネジャー様には定期的に診療情報の提供をしています。

費用について

訪問診療の費用は1ヶ月に1回まとめてご請求いたします。
患者様の状態や訪問の回数、検査や医療処置の内容によって、費用は異なります。高額療養費制度も記載してありますので、詳しくはこちらを参考にしてください。

対象  負担割合 おおよその負担金額 負担額の上限
高齢者(70歳以上) 1割 月1回 約3,500円~
月2回 約7,000円~
18,000円
2割 月1回 約7,000円~
月2回 約15,000円~
18,000円
3割 月1回 約10,500円~
月2回 約20,000円~
80,100円~
※所得によって異なる
一般(70歳未満) 3割 月1回 約10,500円~
月2回 約20,000円~
※所得によって異なる
  • 上記訪問診療の費用は1ヶ月分の費用です。患者様の状態や訪問の回数、検査や医療処置の内容によって変動いたします。
  • 当院は院外処方になりますので、薬剤費は別途必要です。

訪問診療の対象となる方

  • 高齢や身体が不自由なことにより、通院が困難な方 (付き添いがないと通院できない方)
  • 退院後在宅に移るにあたり、医療処置が必要な方

※かかりつけ医がいない方のご相談にも応じます。

連携

地域連携は在宅医療の要と考えております。地域のケアマネジャー様には日頃から渉外担当やコーディネーターが顔の見える関係を作るようにしています。患者様については、担当医師以外でも看護師やコーディネーターが状況把握に努め、ケアマネジャー様との情報交換のための窓口となります。
サービス担当者会議には医師も積極的に参加し、患者様の情報共有を介護関係者と綿密にできるようにしています。

訪問診療で診察している方の主な症状や 病気、治療

  • 脳卒中後遺症、症候性てんかん
  • 脳血管障害後遺症
  • アルツハイマー型認知症、レビー小体型認知症などの認知症
  • 神経難病(例)
    パーキンソン病、ALS(筋萎縮性側索硬化症)、後縦靭帯骨化症、脊髄小脳変性症、シェーグレン症候群、関節リウマチ、SLE(全身性エリテマトーデス)、がん末期による緩和ケアやターミナルケア
  • 変形性膝関節症
  • 慢性心不全
  • 慢性呼吸不全
  • 慢性腎不全
  • 高血圧や高脂血症
  • フレイルティーや老衰
  • 老人性うつ
  • 多発圧迫骨折
  • 大腿骨頚部骨折後
  • 便秘症
  • 前立腺肥大、前立腺がん
  • 蜂窩織炎
  • 膀胱炎、神経因性膀胱
  • じょく瘡
  • 脱水時の点滴
  • 中心静脈カテーテルの管理
  • 経鼻経管栄養の管理
  • 胃ろうの管理
  • 膀胱留置カテーテル、膀胱ろうの管理
  • 在宅酸素の管理

※かかりつけ医がいない方のご相談にも応じます。

診療の申し込み

まずはお電話でお問い合わせください。
受付票をダウンロードして当院宛にFAXして申し込んでいただくこともできます。
連携するコーディネーターがご相談に応じます。

※受付票ダウンロードはこちら

お問い合わせ

お困りの方はお気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

クリニックへのお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

本院 03-6859-2800 本院のご紹介
城南 03-5731-0151 城南のご紹介

受付時間平日 9:00~18:00(土日・祝日除く)