ホームアレーへのお問い合わせ

本院 03-6859-2800
城南 03-5731-0151
訪問診療ガイドダウンロード
 
TOP >  > ♦在宅プロフェッショナルvol.4♦ シティ居宅介護支援事業所 田原ケアマネジャー インタビュー

コラムcolumn

♦在宅プロフェッショナルvol.4♦ シティ居宅介護支援事業所 田原ケアマネジャー インタビュー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
♦在宅プロフェッショナルvol.4♦ シティ居宅介護支援事業所 田原ケアマネジャー インタビュー

『在宅プロフェッショナル』。
地域の在宅医療介護を支える皆様から、その方の価値観や想いを語っていただきます!

第4回目は、シティ居宅介護支援事業所に訪問してまいりました。

今回インタビューさせて頂いたのは、東急東横線都立大学駅より徒歩5分にある、シティ居宅介護支援事業所です。2018年4月に開設され、現在ケアマネジャー様が4名ご活躍されております。管理者の田原ケアマネジャー様と一緒に患者様と関わりする機会があり、その際に在宅サービスについて経験豊富で貴重なアドバイスをいただき大変勉強になりました。そんな頼れる、田原勝善ケアマネジャー様にインタビューさせて頂きました。

 

プロフィール

名前:田原 勝善

所属:シティ居宅介護事業所

職種:管理者・ケアマネジャー

ケアマネジャー歴:約16年

保有する資格:あん摩マッサージ指圧師・主任介護支援専門員

Qケアマネジャーになったきっかけはなんですか?

前職では、神奈川県横浜市のリハビリテーション病院でマッサージ師として勤務していました。2000年に介護保険制度が開始され、3年後に介護支援専門員の資格を取得しました。資格取得後は、病院のケアマネジャーとして6年間勤務しました。その経験は貴重で、医師からの疾病のことについて学び、様々な症例を体験することができ、現在の在宅サービスに活かしています。

Q病院勤務時代に、特に印象に残っている事例はなんですか?

毎年暖かくなる春先になると通院される患者様がいました。ご本人様と病院のソーシャルワーカーと相談して介護保険を申請する手はずになり、そのまま私が担当することになりました。在宅に初めてお伺いしたときに驚いたのは、不衛生な部屋です。枕もとの瓶の中に黒いらっきょが入っていたり、タンスに穴が開いていると思ったら、穴の奥にはネズミの巣があったりと驚きでした。ある日、圧迫骨折をきっかけに階段から降りられなくなってしまったのと、認知症が進行したこともあり、グループホームに入居することになりました。数日後、グループホームから来て欲しいという連絡があり、伺ってみると、鋭利な凶器を持ちながら、威圧的な態度でご本人様が待っていました。理由を聞いてみると、グループホーム入居の際に、ご本人様と相談の元、家具家電を整理したのですが、「そんなの知らない」と憤慨されていたのです。その様子は、今にも凶器を振るいそうでした。なんとか相談員の方と宥め、最後は別の施設に入居されました。

Q目黒区内の管理者様で、特に印象に残っている事例はなんですか?

目黒区に来てから始めは、目黒区中央包括支援センターに勤務していました。その時に、体験した事例が印象に残っています。その方は、近所の若い方から電話があり、「いつも朝合うおばあちゃんの姿が見えないからおかしい」というお話から始まりました。確認のため、指定された住所に向かっている途中、家に近づくに連れ異臭がしてきました。家に入ってお声掛けをしてみると、ゴミの中から返事の声がしてきました。幸い命に別状はなかったですが、暑い夏の日で脱水症状になっており、即入院となりました。その後、区の担当の人と一緒に部屋を片付けていると、昔の旅行の写真や多数のワイン・靴も複数持っていたりと、以前は普通の生活を過ごされていたことがわかりました。何かをきっかけに、生活習慣が変わってしまい、家に引きこもってしまっていたのです。近所の方からの通報で早期発見、命の別状はなかったですが、通報がなかったらと思うと怖気を振るいます。

 

Q仕事で大切にしていることはなんですか?

ケアマネジャーの資格を取得してから、様々な人と関わりあいがありました。先ほど事例であげたような、困難ケースも多く経験しましたが、今まで仕事を辞めたいや嫌いと感じたことはありません。利用者様のニーズや、何で幸福感を得られるのかを拝聴し、同じ立場で共感することを大切にしています。

Q最後に田原ケアマネジャーから皆様に一言お願いします。

包括支援センター勤務時代から、民生委員さんには、よくお話を伺うことがあります。地域の歴史や利用者様と関係を持たれていることもあり、よく相談に乗って頂いております。目黒区の事例でもそうですが、近隣の方からの通報で発見することや、今では新聞配達員からの通報もあり、地域全体で高齢者を見守っていくことが必要だと思います。

 

 

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

お困りの方はお気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

クリニックへのお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

本院 03-6859-2800 本院のご紹介
城南 03-5731-0151 城南のご紹介

受付時間平日 9:00~18:00(土日・祝日除く)