ホームアレーへのお問い合わせ

本院 03-6859-2800
城南 03-5731-0151
訪問診療ガイドダウンロード
 
TOP >  > トイレが我慢できない!! 過活動膀胱(OAB)ってどんな病気?

コラムcolumn

トイレが我慢できない!! 過活動膀胱(OAB)ってどんな病気?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トイレが我慢できない!! 過活動膀胱(OAB)ってどんな病気?
「過活動膀胱」という病名はなかなか耳にしないかもしれませんが、トイレに行きたくなったら我慢できずにチビってしまう、トイレが近くて困る・・・経験したことがある人も多いのではないでしょうか。


◆年齢と共に増える過活動膀胱

恥ずかしい、という心理も働きなかなか声に出していうことが少ない排尿トラブル。そのなかでも、トイレに行く(頻尿)、トイレを我慢するのが大変(尿意切迫感)、トイレに間に合わずチビってしまう(切迫性尿失禁)といった症状は過活動膀胱の可能性があります。

40歳以上の12.4%、年代毎でいうと60代で1割、70代で2割以上と年齢を重ねる毎に徐々に増えていきます。また、男女差では男性の方がやや多く、7人に1人、女性では10人に1人の割合です


◆過活動膀胱(OAD)の原因は?

膀胱が過敏になっており、尿が充分にたまっていないうちにトイレが我慢できないほどの強い尿意を感じてしまいます。そのため、尿の回数がふえたり、我慢できないということがおきてしまうのです。

脳や脊髄といった神経の障害であったり、男性だと前立腺の問題、女性では骨盤底筋が弱っていることも原因といわれますが、実際には原因がわからないことが大半です。年齢やストレス、自律神経のみだれも関係していると考えられます。


◆過活動膀胱の治療

過活動膀胱を根本的に治すことはできませんが、症状を和らげることができるので必要に応じて内服を検討します。

抗コリン剤というタイプの薬は膀胱が過敏に反応するのを和らげてくれる作用、その他にもβ3作動薬といった薬も使われます。漢方薬で八味地黄丸、牛車腎気丸といった処方が使われることもあります。


◆生活の中で気をつけたいこと

薬を飲む方法もありますが、生活の中でできる工夫もあります。トイレが近いことが続いていると膀胱が少しずつ小さくなってきてしまいさらに症状がすすんでしいます。トイレが我慢できない!と思われるかもしれませんが、まずは5分トイレに行くのを我慢してみてください。好きなことをしたり気分転換をすると尿意が紛らわすことができます。

女性の方は、骨盤底筋を鍛えるトレーニングも有効です。膀胱や子宮を支える筋肉を骨盤底筋群といい、身体の中を支えるとても大切な筋肉です。特に女性では妊娠、出産により骨盤底筋群の筋力低下を指摘されることもあります。尿道や膣、肛門をおなかの中に引き込む、お尻の穴を締めるイメージで力をいれてください。

どの方法も一朝一夕で効果はあらわれませんが、毎日継続することで少しずつ効果があらわれます。ぜひためしてみてください。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

お困りの方はお気軽にご連絡ください。

フォームでのお問い合わせはこちら

下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

クリニックへのお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

本院 03-6859-2800 本院のご紹介
城南 03-5731-0151 城南のご紹介

受付時間平日 9:00~18:00(土日・祝日除く)